りんご音楽祭にセラピストとして行ってきました。

こんにちは!兵庫県芦屋市のタイ古式マッサージとチネイザン、ヒーリングアーツあまらのユウコです 🙂 

ブログ書かなきゃと思いつつ、もう2ヶ月も経ってしまいましたが、とても良い経験だったのでご報告。

9月23日、24日、25日の3日間、長野県松本市のアルプス公園で開催されました『りんご音楽祭』にて、
和∞手 さんが出店のタイマッサージブースにセラピストとして参加させてもらいました。

場所が長野ですから前日入りすることに。
22日は仕事を早めに切り上げて、新大阪から名古屋へ、名古屋から特急しなのに乗り換えて松本駅に向かいます。
そこから目指すは、移転したばかりのユーファイ協会 さんへ。
こちらの代表のちほさんには期間中〜前後とずっとお世話になりました。

初日は生憎の雨でしたが、皆さんのすごいチームプレーでテントに雨どいができ、ブースの雨対策ばっちりでした!

3日間楽しんでがんばるぞー!

私は自分の雨対策何もしていなくて、当日の朝、急遽連れて行ってもらったワー○マンでレインコートと長靴を買いました。
実は前日に野外フェス慣れしている夫、ヒロが「長靴持っていった方がいいよ。」と言ってくれてたのですが、荷物になるからいらないと持ってこなかったのです。
やはり慣れている人の忠告は聞くもんですね。雨で地面がぬかるんで長靴必須でした。

2日目、3日目は暑いくらに良いお天気。
開店前にみんなで朝ごはん。ピクニック気分です。
雨音と音楽の聞こえる中でマッサージするのも落ち着いた雰囲気でよかったのですが、やはり晴れると屋外ならではの開放感がありました。
りんご音楽祭では、りんご、そば、おやき、わさび、きのこ、レッドブルの6つのステージに別れていて、タイマッサージブースはそばステージのエリアでした。
音楽もよく聞こえて、タイマッサージを受ける人もする人もとても心地よい空間です。
お客様の状態に合わせてお腹を触ったり、揺らしてみたり、じわーっとした圧でほぐしたり、トークセンの振動で緩めたり、ザ・タイマッサージって感じのストレッチで伸ばしたり等々いろいろやってみました。
特に筋膜や体内の水要素に働きかけるダイナミックタイマッサージは音楽と相性がいいな〜と感じました。
施術中にダンスしている感覚です。
今回はウータイ講師のまちゃさんもセラピストで参加されていたのですが、きっとウータイもオステオダンスというくらいだから、音楽と相性いいんだろうな〜と施術に見惚れていました。
他にもこのブースには地元の長野&全国の敏腕セラピストが参加していて、皆さんが施術している様子を見て、とても刺激を受けたのとタイマッサージをはじめたばかりの頃の楽しさを思い出すことが出来ました。
これは帰ってきてからの施術にもいい影響を与えていると思います。

お客様も全国から来られていて、たくさんの方と音楽の話やマッサージの話で盛り上がりました。
またこれも野外音楽フェスならではですね。
コロナで機会が減ってしまっていたけれど、やっぱり外に出て、たまには環境を変えてみることも大切ですね。

さて、もちろん仕事しに行ったのですが、お楽しみも。
セラピスト交代でお目当てのアーティストを観に行ける時間もありまして、KIKI というタイのバンドを観にいきました。
事前にyoutubeで予習していったのですが、もう出だしからかっこよかったので、この時間は抜けさせてもらおう!と決めていました。

 

KIKI from Thailandカッコ可愛いかったKIKI。タイに行ったらまたステージを観てみたいです。

もう一つのお楽しみはご飯♪
毎日行列か売切れで、半ば諦めていたお目当てのカレーが3日目に食べられました!

朝から夜まで音楽の聞こえる心地良いなかマッサージして、帰りは温泉へ入って、毎回美味しいご飯をいただいて、
とっても幸せで濃い〜3日間でした。
今回お会いしたお客様の中には、毎年りんご音楽祭に来て、ここでマッサージを受けると決めているというリピーターの方も結構いらっしゃって、そんなブースで施術させてもらえて光栄でした。
また来年も参加させてもらえたら嬉しいな〜と思いつつ、さらにレベルアップしようと思います!

関連記事

最新情報をLINEで配信中!

友だち追加

PAGE TOP