「セルフマッサージで寝落ちしよう」動画をアップしました。

こんにちは。

ThaiYogaTuber SABAAIことGovinda Hiroです。

空が秋模様になっていて、風もとっても気持ちよくて良い季節到来を感じています。

芦屋の大原町は良い風が吹いています。

ぜひ心地よい風を感じに芦屋にいらしてください。

本日もセルフケア動画を更新しました。

今回は「血止め」というタイ古式マッサージではとってもメジャーな技を自分でやる方法のご紹介です。

タイマッサージ界ではウインドゲートや風門と呼ばれたりする場所が身体にいくつかあります。

その場所には太い血管やリンパ節があり、そこを押圧ししばらく血を止めて、頃合いをみてリリースすると血やリンパが良い感じに流れ身体のエネルギーの巡りを良くし滞りを解消させる技です。

イメージでいうとホースを一箇所つまみ、水の流れを止めて、頃合いをみて、つまんだところを解放すると、水がビュッと出るという感じです。

この技を行うと、とっても気持ち良くて自分でやっていても寝落ちするぐらいなのですが、静脈瘤や動脈瘤、高血圧など血管に疾患のある方にはとっても危険な行為なので絶対にやらないでください。

血が一気に流れるので血管につまりのある箇所が破裂する恐れがあります。

People with a disease on the blood vessels such as a varicose vein, aneurysm, hypertension should not do this self massage.

それでは。

 

Follow me!