タイマッサージ回想録~タイマッサージスクール ITM CAPT編 ④ 

こんにちは!ヒーリングアーツあまらのyukoです。

前回からの続きです。

前回はこちら→タイマッサージ回想録~タイマッサージスクール ITM CAPT編 ③ 

2015年10月18日~10月20日  ラオスへ観光ビザを取りに行きました。

タイには日本人はノービザで30日間滞在が可能なんですが、
CAPTは11週間あるので、その期間タイに滞在するためには、観光ビザをゲットせねばなりません。

なのに、私は日本でビザを取らずに行きました。

なんで日本でとって行かないのか?と思われる方もいると思いますが、
日本でとるの、はっきり言ってめんどくさいんです。←こんなこと書いていいんだろうか?もう書いてるけど。

むかーしに一度日本でとったことがあるのですが、いろんな書類が必要で、くじけそうになりました。

その後、バックパッカー時代にベトナムでとってみたところ、
“え?これでいいの?”ってくらい簡単に取れたので、それからは日本でとる選択がありません。きっぱり。

 

前置きが長くなりましたが、そんな理由でビザを取らずにチェンマイへ行き、
まー途中でお休みの日もあるだろうから、ラオスにでも取りに行けばいいか~と呑気に考えていました。

が、思っていたよりCAPT忙しい!
どうしようかな~と思っていたら、先生からビザの無い生徒が呼び出され、
ビザとってこーい!命令が出ました。

休んだ間の授業は週末に補講をしてくれるらしい。

うーん、なんて親切なんだ。

そんなわけで他のビザなしクラスメイトと一緒にラオスへビザ取りに行ってきました。

私たちが申し込んだのはラオスのビエンチャンへビザを取りに行って帰ってくるツアー。

夜行バスで行って、現地で一泊し、夜行バスで帰ってくるという、
若い時はこんなの平気でやってたけど、今やお年頃の私にはなかなかハードな内容、1550バーツ也。

本当はみんな飛行機で行きたかったんだけど、
申し込みがギリギリすぎて4名分のチケットが取れず、仲良くバスツアーで行くことにしました。

夜にアパート近辺でみんなと待ち合わせ、ピックアップしてもらってラオスへ向かいます。

タイ サービスエリア

 

 

 

 

 

 

途中トイレ休憩で立ち寄ったところではしゃぐ私。
眠れないのでハイになっています。

そして、モスラ級の蛾を発見!

巨大な蛾

 

 

 

 

 

 

 

この写真、暗くてわかりにくいけど、隣の友達の手と同じくらいの大きさで、ここでも大騒ぎ。

 

早朝に国境に着きました。

ゲートが開くのを待ちます。

タイ、ラオス国境

 

 

 

 

 

 

この後、ラオスへ入国するのにみんなとベラベラ喋りながら長い行列を待ってると、
係りのおっちゃんに、「あなたはこっちへ来なさい。」的なことを言われて、私だけ列の外へ。
なんで私はこの行列をとばせるの?と思っていると、
一緒に行ったお友達はラオス入国のアライバルビザを取らないと行けない国の人たちでした。

日本人は15日までの滞在ならノービザで入国できるんだった。
7年ぶりのラオスですっかりそんなこと忘れていたぞ。なんだか得した気分。日本人で良かった。
そして、みんなと一緒でなんでも任せっきり、ぼんやりしすぎな私。

その後、タイ大使館を目指します。

無事に大使館へ着きましたが、ここでも行列。タイに長期滞在する外国人、多いんだな~。

大混雑の中、なんとか申請を済ませ、無事に引換証をゲット!
あとは翌日の午後に引き取りに来るだけ。

ラオス タイビザ

 

 

 

 

 

 

ひとまずミッションを済ませた私達。まだ午前11時ですけど、ビールで乾杯です。

ヴィエンチャン

ヴィエンチャン

 

 

 

 

 

 

その後は宿へ戻って、ひと眠り。
夜行バスであまり眠れなかったのです。

お昼寝の後はヴィエンチャンの街をうろうろ。

ヴィエンチャン トゥクトゥク

 

 

 

 

 

 

ちょっとお腹が空いてきたので、道端の屋台でサンドイッチを買いました。
ベトナムやラオス、フランス領だった国は、パンやコーヒーが屋台でも十分美味しい。

ラオス サンドイッチ

 

 

 

 

 

 

街を歩いているとメコン川に(たぶん)たどり着きました。

メコン川メコン川

 

 

 

 

 

 

明日は観光ビザが貼られたパスポートをゲットしてチェンマイに戻ります。

 

Follow me!

タイマッサージ回想録~タイマッサージスクール ITM CAPT編 ④ ” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。